C96

Aug 8, 2019

C96その後について

弊スペースにお越しくださった皆様、お手にとって頂いた皆様、お話しさせて頂いた皆様ありがとうございました。 弊スペースで頒布した薄い本の電子版については、下記URLのboothでも頒布しております。 電子版でもよい!という方いらっしゃいましたらこちらをご参照ください。

物理媒体については、2019/09/22開催の技術書典7にてもしかしたら委託頒布を行うかもしれません。

なお、当日頒布させて頂いた物理媒体、ダウンロードカード等に不備がございましたら、 enukane at glenda9.org までご連絡頂ければ幸いです。 その際は媒体の確認等させて頂くこともあるかと思いますがご容赦ください。

告知

C96 812 4日目 南リ-24b「glenda9」で参加します。 お品書きはこちら。

新刊はイベントWi-Fiを作るにあたってのノウハウ的なお話です。 シリーズものとして、vol.1である今回は無線LAN部分や養生や設置といった物理の部分のお話が中心になります。

なんだこのサイトは

Jul 24, 2019

glenda9 は Plan 9, マイクロカーネルあたりの誰得な技術を取り上げるサークルです。 最近は802.11(無線LAN)とかに嵌まってます。

C95

Dec 30, 2018

2日目 東ト-43b「glenda9」で参加します! お品書きはこちら。

新刊は、Wi-Fiネットワーク運用にMIDIコントローラを持ち込んでみた的なお話です。

Plan9再録本は、はじめてのイベント直接搬入がうまくいったら密かに置いておきます。

技術書典5

Oct 8, 2018

“お-19” glenda9 にお越し頂きありがとうございました。 電子版をお買い上げくださった皆様、および頒布品に電子版のダウンロードコードが付属している皆様は以下からpdfがダウンロード可能です。

後者2つは物理媒体に電子版がついています。ダウンロードに際してなんらか不具合(ダウンロードできない、コードが使えない、コードがついていなかった)等ありましたら、twitterで @n_kane あるいはメールで enukane at glenda9.org (atを@によみかえ)までご連絡くださいませ。 その際は、ダウンロードカードまたは物理媒体をパシャリと撮ってDMなどに添付頂ける助かります お手数をおかけしますがご協力お願いいたします。

告知

お-19 「glenda9」 https://techbookfest.org/event/tbf05/circle/37170001 にて技術書典5に参加します

C94

Aug 10, 2018

C94 1日目 西め03b “glenda9”

いつも通りWi-Fi/802.11フレームをあつめてキャッキャする本出します。 今回はPCIe Wi-Fiアダプタ中心のお話です。 「これとこれとこれ!」って1文で済むことを、ひたすら趣味に突っ走って無駄に掘り下げて”ぼくのみつけたさいきょーのPCIe Wi-Fiデバイス”を探す的なことしてます。 前回のUSB Wi-Fi アダプタ本も少し持ち込みます。

C92

Aug 11, 2017

1日目 東7 そ-24b「glenda9」

いつもどおりWi-Fiフレームをあつめてキャッキャする本出します。USB Wi-Fiアダプタ中心のお話です。

今回Plan 9ネタはありませんが、既刊のサンプルを置いておく予定なのでご容赦ください。

C91

Dec 29, 2016

C91の原稿データ(!= フルカラーの原稿pdf)は以下にて公開しています。

物理媒体をお買い上げ頂いた方は以下から完成原稿をダウンロード可能です。

一応販売もしていますが、上記githubからのダウンロード推奨。

頒布した薄い本でも取り上げたキャプチャ箱を用いて、C91で取得したキャプチャデータについては以下の通り結果をまとめています。

告知

1日目(1229 木) 西-み18a 「glenda9」 https://webcatalog.circle.ms/Circle/13019337

C91は 802.11 系でこんなの出す予定です。 コミケをはじめとした様々なイベントに潜り込んで802.11フレームをひたすら集めるためのデバイスやら実際にやった結果の薄い本です。

今回の表紙の元ネタは言わずもがな、みんな大好きCisco Pressです。 巻末に、電子版(pdf)ダウンロードのURLやらシリアルコードやらを載せてるのでもしよろしければそちらもご参照ください。今回も原稿データはgithubで公開する予定です(完成原稿ではなくReVIEWのソースだけです)。 電子版のみはgumroad等で販売する予定です。

Plan9 ネタは今回は既刊のみの予定です。 Harvey OS読本の2016年版改訂が間に合えば持ち込む予定です。

今回も今回とてスペースにて周囲の無線LANフレームかき集めて定点観測しています。 今年からハニーポットAPを立てるようにもしているので、ご興味があれば探してみて下さい。 夏は2.4GHz帯Onlyで失敗したので、今回から5GHzも提供予定。

C90

Aug 14, 2016

C90 三日目 西34 f-49a 「Glenda9」 https://webcatalog.circle.ms/Circle/12723064

今回は、Plan 9 のアセンブラ 8a や 6a を取り扱った本を出していました。 Plan 9 なブートローダや、9frontに入ったEFIローダなコードを読むときにちょっと引っかかったので薄い本としてまとめてみました。”A Manual for the Plan 9 assembler” をベースに実コードを並べてみた本になります。

今回の表紙の元ネタは “The C Programming Language” by Brian Kernighan & Dennis Ritchie。 Plan 9 のアセンブラの文法はだいぶシンプルなので24P程度とコンパクトな仕上がり。

C90でのキャプチャ結果 - https://www.slideshare.net/enukane/c90-wifi-comiket-space

C89

Dec 31, 2015

C89 三日目 東メ-32b 「Glenda9」 https://webcatalog.circle.ms/Circle/12311227

今回は、去年夏(C86)に出した「Capturing 802.11」の続きというかその後のキャプチャ遍歴みたいな本を出します。 Raspberry Pi を使って更にごにょごにょしたり、embulk導入してみたりといった内容になります。 だいたいこのデバイスのお話。Plan 9じゃないよ!

毎度のことながら誰得な内容ですが、興味のある方いらっしゃいましたら是非お越しください。

今回も100円ぽっきり。対面電書でのダウンロードコード付き。 表紙はこんな感じです。

また、当スペースで当日以下の様なグレンダさんステッカーを配布しております。

今回はうまく行ったのでちゃんとグレンダさん以外のフチの部分が透けています。

Plan 9関連は今回は新刊はありません。 前回(C88)で出した 「Harvey OS 読本」を10部ほど持って行きます。

こちらについても原稿データは以下に転がっていますのでご参照ください。 https://github.com/enukane/c88-harvey-os-book

gumroadの販売URLはこちら: https://gumroad.com/l/LOeP # ここで買うんじゃ無くて、上記ソースからのコンパイルを切にオススメします。

今回も、てきとうにブースで定点観測っぽいことやってます。

C88

Aug 16, 2015

お越し頂いた皆様ありがとうございました。

物理媒体はおかげさまで完売致しました。誠にありがとうございました。 お手に入らなかった方申し訳ありませんm(_ _)m

ブツをお渡しする際にきちんと伝えていなかったですが、 巻末に対面電書のシリアルコードを張り付けており 電子データ(pdf)をダウンロード可能です。 http://densyo.jp/f/124

原稿データ(!=完成原稿)は下記URLにて公開しております。 文章だけ読めればいい!という方はよろしければご参照ください。 https://github.com/enukane/c88-harvey-os-book (2015/8/18現在, 画像データが無くてコンパイルできないです。修正予定。)

なお印刷に使用した完成原稿は下記URLにて(一応&試験的に)販売中です。99円。 # ここで買うんじゃ無くて、上記ソースからのコンパイルを切にオススメします。 https://gumroad.com/l/LOeP

幾度か再販のご要望を頂いているため、C89では増補の上何部か持って行く予定です。

告知

C88 三日目 東 P-18b「Glenda9」 https://webcatalog.circle.ms/Circle/11910784

今回は, 今年ホット?な Harvey OS (Plan 9 のforkの一つ) の入門本です。 だいたいREADME.md読むか、ソースコード読めば分かりそうな話ばかりですが、 興味のある方いらっしゃいましたら是非お越しください。 今回も100円ぽっきり。対面電書でのダウンロードコード付き(巻末参照 http://densyo.jp/f/124 )。

例のごとく完成pdfは公開しませんが、原稿データはgithubに上げる予定です。 pdfもどこかで販売みたいなことはするかも(未定)。

今回は趣向を変えて、Continuous Glendaテープなるものを作ってみました。

が、物の見事に印刷ミスって薄くなってしまいましたので、あんまり使えそうにないです。 それでも欲しい人だけ持って行ってください。欲しい長さだけ切っていくのも可。

今回、冊子上無線LANっぽい話はありませんが、てきとうにブースで定点観測っぽいことやってます。